忍者ブログ
エスプレッソ・ラテアートを中心に、その他諸々。 のんびりマイペースにやってきます
[128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画はちょくちょく見ているんですが、頻度はあまり高くありません。
そんな中で見たものを適当にレビューしているんですけど、そういえばあんまり面白くなかったものは放置しているような・・・

そんな放置された哀れな映画を少し。
①リトル・ヴォイス
母親に嫌われている無口な少女がプロモータに見出されてその才能を開花させていく。
しかし、彼女に抱えていた思いは・・・

評価も高いようで、ユアン・マクレガーが出ているというのもあって結構期待してました。
だがしかーし、スケール小さいわ、展開はなんだか無茶な気がするししっくりこないわであんまり面白くないです。
まぁスケール小さいのはそういう映画だってことで見ればいいんですけど。
鬱積した思いっていうのも分からなくはないですが、ふーん、て感じ。
全体的に予想を超えるような展開も感動もなし。
最後は悪くないんですけどね。あ、歌も良かったと思います。
ただ振り返ってみるとあんまり印象的な歌がないところを考えると、そこまでのものでもないかと。
いい映画のいい歌は映画を思い出すときに一緒に思い出されますもんね。

②普通じゃない
清掃会社をクビにされた主人公が社長に抗議しにビルに乗り込むが、居合わせた社長令嬢を誘拐するハメに。誘拐したはずの令嬢に脅迫をレクチャーされ、振り回されていく・・・

これもユアン・マクレガー。
キャメロン・ディアスも結構好きなもんで、これまた期待してみて外したパターン。
コメディなんでストーリーが無茶苦茶なのはいいんですけど、雑なのは許せん。
天使とかもなんていうか設定がアバウト。作品に芯が通ってない感じ。
最後まで見ましたけど、途中で飽きました( ̄_ ̄ i)
ジャケットは好きなんですよねー。内容ももっとスリリングにすればよかったのに。

キャメロンは演技がうまいと思うわけじゃないんですけど、やっぱり存在感あります。
マルコビッチの穴とか見る限り意外と幅もありそうですし。単調な役ばっかりやらされてますけど(^_^;)
イン・ハー・シューズとかああいう雰囲気のラブコメやらせるとおもしろいですよね。

③バンテージ・ポイント
アメリカ合衆国大統領がスペインでの演説に狙撃されるシーンを6人の視点から描いたサスペンス。
進んでは戻り、を繰り返し徐々に話は展開し、狙撃の真相が明かされていく・・・

うぅ~~~~ん、アイデアは悪くないんだけど・・・
やっぱりこういう時間を行ったり来たりって作品はメメントには敵いません。
なまじメメントが秀逸だったためにどうしても比較しちゃいます。

展開的にはなかなか面白い部分もありますけど、ラストもイマイチだし、なんだかキャラを使い捨てにしている感じがちょっと。
無理やり分かりにくくして雰囲気出そうって印象でした。
悪くはないけど、おもしろくはない。

とまぁ外れた映画をピックアップ。好き好きではあるでしょうが、個人的にはお勧めしません。
ユアン・マクレガーはトレインスポッティングのレントンが好きなんですけど、実はイマイチな役者ですよね。
ムーラン・ルージュも中途半端でしたし。いいヤツやらせちゃダメなんですよね。
ビック・フィッシュも作品的にはすごい好きなんですが、なんだかユアンはぱっとしませんでした。
あ、ビック・フィッシュはお勧めです。ここ数年ではピカイチ。

あとは良くも悪くも無いのもあります。
アメリカン・ギャングスターとか。これは長い時間の割りに飽きさせないですし、ストーリーも良くできているんでうが、なんだか物足りないまま終了。
ちょっとインパクトがないというか、もう一癖欲しかった。
ノンフィクションは好きなので、そういういみでは面白かったんですけどね。

最近ちょっと見たい映画が見当たらない。
特に劇場公開されている洋画ではほとんどない。
邦画はぽにょをちょっと見たいかなっていうのと、原作を読んだスカイ・クロラ、あとは「舞妓・・・」で気に入った阿部サダヲが出てるのでパコと魔法の絵本がちょっと気になる。
なんかいい洋画ないですかねぇ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
とと
性別:
男性
最新コメント
[05/24 KENVAW]
[03/19 タオバオ日本]
[10/12 tiffany cufflinks]
[02/03 とと]
[02/01 芸者ハンター]
フリーエリア
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]