忍者ブログ
エスプレッソ・ラテアートを中心に、その他諸々。 のんびりマイペースにやってきます
[58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

f4c4de25jpeg

















星 新一のショート・ショート集。
短編ではなくショート・ショート、3~6ページぐらいのSFが詰まっています。
短いながらも一つ一つが個性的でくせがあり、引き込まれます。
ではネタバレ込み以下にて。

1961年の作品なのですが、さして違和感を感じずに読めました。

短い中にも一話一話に社会風刺とユーモアが効いた作品ばかりで、よくこれだけの話を沢山かけるなぁと感心してしまいます。ブラックユーモアって言うのかな?
読んでいて手塚治虫を思い浮かべました。人の内面の描き方、ひねりの利かせ方が似ています。
「鉄の旋律」よんだばっかだったんで・・・あれは素晴らしかった(リメイクのダイモンズはイマイチですね)。
あ、未来の雰囲気とかも似てますね。この作品では理想的な未来を見事に皮肉ってますが。

全体的にややダークな世界観。
小指をなくした生き別れの娘を興信所で探してもらう「シンデレラ」とかはぞっとしますね。
なれてくるとオチが読めるものも出てきますが、それでも書き方がうまいので楽しく読めます。

SFはそんなに好きなほうではないのですが、小気味良くてグイグイ読ませられました。
あまり余裕がないときに読むと欝気味になりかねませんが、ちょっと気分転換や小説から小説の継ぎ目なんかにいいかも。超短編なんで、きりの良い所ですぐやめられるのもいいです。
「ぼっこちゃん」も読んでみようかな。

父親は星薬科大学の創設者なんですね。ほぇ~。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
とと
性別:
男性
最新コメント
[05/24 KENVAW]
[03/19 タオバオ日本]
[10/12 tiffany cufflinks]
[02/03 とと]
[02/01 芸者ハンター]
フリーエリア
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]