忍者ブログ
エスプレッソ・ラテアートを中心に、その他諸々。 のんびりマイペースにやってきます
[276]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

d4d0b0f8.PNG

















FFのipod touch&iphone用のアプリが発売になったのでゲットしました。
グラフィックがこれ用に作られたりしていてなかなか良くできてます。
携帯版にはなかった裏ダンジョンが移植されているのが決め手になりました。
ipod でのRPGも試したかったしね。
マップはこんな感じ。
IMG_0031.PNG


















左下の十字が十字キーの代わりで、これをぐりぐりやって動きます。
街中ではダッシュもできるのがいいね。
IMG_0032.PNG

















戦闘シーンもかなりきれい。
魔法のグラフィックもちゃんと作られています。
魔法は徐々にレベルが上がっていくんですが、グラフィックがどう変化していくか楽しみ。
ちなみにこれはブリザドのレベル2です。

まだジョブの概念がないのでどのキャラも好き勝手育てられる感じですが、個人的には6みたいに各人個別のジョブがある方がいいね。で、キャラもいっぱいいて好きなのを選ぶ感じ。
誰もが何にでもなれちゃうのってなんだかつまらん。
弱いキャラをなんとかむりやり使うってのもまた楽しいしね。

一番いいのはセーブしなくてやめちゃってもそのシーンからリスタートができる点。
セーブできないけどやめなきゃって時にはかなり助かります。

まだ一時間ぐらいしかやってないですが、とりあえず思ったよりおもしろそうです。
ただしレビューにもあるように操作性がいまいち。
タッチパネル方式であるのを差し引いてもこれはちょっとね。
まぁあんだけレビューに書かれてれば何とかするとは思いますが、それとは別に現状のタッチパネルの限界も感じます。
たとえば1点だけ押すのに反応しづらいとか、画面が切り替わったら一旦手を離して押しなおさなきゃいけないとか。
思ったよりもわずらわしい。
十字キーみたいにテンポよく操作できなし、選択に時間がかかりがちなので4以降のアクティブタイムバトル方式になるとやりづらそうだなぁ。
タッチパネルについては本体そのものがリニューアルされなきゃ改善されないとして、とりあえず操作性の向上をしてほしいです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
とと
性別:
男性
最新コメント
[05/24 KENVAW]
[03/19 タオバオ日本]
[10/12 tiffany cufflinks]
[02/03 とと]
[02/01 芸者ハンター]
フリーエリア
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]