忍者ブログ
エスプレッソ・ラテアートを中心に、その他諸々。 のんびりマイペースにやってきます
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

83e12171.jpg



















カップを新しくしました。
今まで使ってたのはMAME'SでかったMstyleだか何だかのやつ、もしくはilly。

もうちょっと広い感じのカップがよかったんですが、なかなかいいのがなくて。
zokaのやつなんかはちょっと薄いけどいい感じだったんですが、どこで買えるかわからず。
あとは肉厚なのだとマキネスティもよさそうなんだけど、ちょっと高いし。

てなわけで、まぁなんとなくそのままだったんですが、比較的zokaに近いカップを発見。
しかも100均。
ためしに使ったらなかなかいいのでしばらくこれで行こうかと。
a58d4784.jpg



















ちょっと浅目だけどラテアートはやりやすいっす。
やっぱ広い方が長くかけるからいいね。
しかし今までの癖で小さくまとまっちゃってます。
もうちょっと大きく描いてみないと。

ダブルで落としたとき用の使いやすいカップもほしいなぁ。

ちなみに最近フォーミングは少し少なめ。
この方がラテアートはしやすいようなんですが、飲む面でいえばもうちょっとトロッと厚みのある方が好みだったり。
ラテアートはいいフォーミングの証拠かもしれないけど、それがベストかというとまた別問題なのかもしれないですね。

拍手[0回]

PR
macchinesti.jpg



















最近忙しくって、今日も飲み会、明日も飲み会、昨日も飲み会、明後日は友達の結婚式、その次は休日出勤……やってられっかーщ(゚Д゚щ)
と、そんな合間を縫って広尾に飯食いに行ってきたんで、ついでにマキネスティに寄ってきました。
仕事おわるのおそくてラストオーダー間に合わなかったけどねー(>_<)

相変らず広尾のマキネスティは街並みにマッチしていてオープンな感じがいいですね。
16b33bcb.jpeg



















今日はアートはともかくスチーミングはいい感じに仕上がったのもあって、飲んだ瞬間うまっ!っと声が出るくらい甘みもあってバランスのいい美味しいラテでした。
やっぱりマキネスティは間違いないなー。
お店で並んでたのは4種類だったけど、声をかけてみたらお店で使用中の豆を量り売りしてくれました。
200gで1260円だったかな。この値段でこの味、近くにあればいいのになぁ。
まだいけてないけど、両国の焙煎豆直売店も行ってみたいね。

ちなみに御飯はマキネスティの上のTRATTORIA LA EBERGIA(エネルジーア)っていうイタリアンレストラン。
国産窒息鴨のグリルってのを食べたけど絶品だ!
窒息させることで死ぬ間際に全身に血が急激にめぐるんだとか。
いい雰囲気のレストランでご飯もおいしいけど、値段は比較的良心的。お勧めですよ。

拍手[0回]

8f7c51be.jpg



















デロンギの前に紹介したピッチャーを買っちまった。
完全に衝動買い。
中はこんな感じ。
milk_jag_2.jpg



















先日新宿に行ったときにヤマモトコーヒーへ寄った時に発見して即購入。
店員さんに聞いたらアレッシィのミルクジャグと形はあんまり差がないとのこと。
あとは持ってみた質感がずっしりして良かったってのが決め手かな。
ほんとはアレッシィが良かったんですけど、やっぱり実物見たことないってのはね。
一緒に置いてあったメプラのピッチャーと質感はたいして差がなかったっていうのも大きいです。
値段も6300円ていうのは良心的です。

横のショットグラスも新しく買ったやつ。
前のやつ汚れ落とすために流しに置いて熱湯入れてたの忘れて水ぶっかけたら温度差でパリーン!
てな訳で困ってたところにいいサイズ。うーん、もう一個買えばよかったなぁ。
illyのエスプレッソカップも取っ手割っちゃってたりして、最近破壊癖が(-_-;)
このショットグラスは2oz量れるし、厚みもあるのでいまはこっちでエスプレッソ飲んでます。

ヤマモトコーヒーは休業日だったりでなかなか行けなくて、今回初めてだったりします。
いろいろ置いてあっていいね。初めて見るようなミルとか器具もあって面白かった。
やっぱりクラシックな手挽きミルはすんごいかっこいい。台に固定するやつは使い勝手もよさそう。

で、ミルクピッチャーを使ってみた感想はどうかっていうと……うーん、まだ慣れてないってのもあって使いにくいっす。
フォーミングは特に問題ないっていうかむしろやりやすいんですが、重たいのに取っ手が小さすぎてちょっとうまく振れない。
このあたりは使って慣れていくしかないかな。取っ手持たないってのもいいかもね。
くちばしの差は思いのほか感じない。慣れてくればもっと細かく描けるようになるかもしれませんが。
でもずっしりした質感はとてもいい感じです。
とりあえず練習あるのみ!
がんばるぞー。

拍手[0回]

rosetta_160309.JPG



















スチーミングが改善。
もう少しシルキーになればいい感じ。ピッチャーワークをもっとなんとかせねば。
20ozで作ると比較的スチーミングが安定しますね。
12ozよりブレが少ない。

ダブルになるので最近エスプレッソで飲んでないなぁ。

拍手[1回]

rosetta_120309.JPG



















昨日に続いて20ozピッチャーによるラテアート。
クレマの挟み込みを意識してみましたが、へなちょこですね。
昨日よりはましかなー。スチーミングはちょっと調整が必要です。
失敗したかと思ったけど、まぁこのくらいかけるならましなほうですね。
でもゆったり描けるからやっぱり面白い。

カップはダイソーで買った安物なんですが、意外と使い易いです。
割としっかりしてるから保温性もいいのかな。
zokaのカップが欲しいんですけど、あれって売ってないのかな?
マキネスティのもよさそうなんで買ってみようか検討中。

拍手[1回]

rosetta_110309.JPG



















ものすごい久しぶりに20ozのピッチャーを使ってみました。
ショットはダブルのリストレットでボトムレス使用。
まぁボトムレスは結構使うんですが、たいていillyのカップを使うのでいつもの12ozで十分。
また横回転に戻して割とスチーミングは安定してるので、20ozだとどうなるか試してみました。

結果としては悪くはないって感じ。思ったよりは大分ましでした。
でもフォーム部分がすこし分離してる感じですね。もったりしているのもあってクレマのはさみ込みとかナッシングのへたれロゼッタ。
でかいピッチャーだとゆったりかけて面白いですね。しばらく試してみようかなぁ。

最近職場の社内報みたいなのに記事を書いてくれって依頼がきまして、テーマがマイブーム。
いまさらコーヒーは日課みたいなもんなんでマイブームって言うのか微妙ですがちょろっと書いてみました。
ゴルフかサッカーとかの無難な記事にしようかと思ったらその前の号ですでにネタにされているということであえなく却下されっちゃったって言うのもあるけど。
てなわけで次に配られた社内報の記事にコーヒーのネタがあった方は僕と同じ職場の可能性があったりなかったり。
まぁその記事かいてたせいもあってちょっとブログのほうは最近コーヒー濃度薄めですね。

そういえば意外とスチームチップの継手が欲しいという連絡が来てるので残数があんまりないです。
そろそろ締め切っちゃうので、譲って欲しい方はお早めに。
僕は割りとうまくいっていてほぼマルゾッコのチップで固定していますが、他のマシンでの効果のほどは保証いたしかねますけどね。

拍手[0回]

932cbba4.jpeg


























さて、新年一発目。
amazonからcafe & restaurantの今月号が届きました。
と、いっても別に定期購読しているってわけではなくて大特集ラテ&カプチーノという見出しと表紙が気に入ったので買ってみました。
できれば中を確認してから買いたかったんですが、売ってるお店が見つからなかったので、結局amazon。

どっかの本屋で専門誌系に分類されていたので期待してみたんですが、結構普通のカフェ特集でした。
カプチーノ、ラテアートについてがメインで4人(宮前みゆきバリスタ、岡田章宏バリスタ、波多純子バリスタ、澤田洋史バリスタ)に焦点をあててそれぞれのラテアートについて写真付で紹介しています。
ただ4Mについてなど書かれているあたりはさすがです。

紹介されてるカフェでは横浜にある波多バリスタのdo cafeが気になりました。
横浜にvivaceの豆を使ってるカフェがあるのは以前調べて聞いたことがあったんですけど、すっかり忘れてた。
マキネスティが自家焙煎してるので、vivace直輸入は国内唯一なんですね。
いけない距離でもないけど車じゃないとちょっと行きにくいかなぁ。
あとは代官山のAsuka。結構名前は聞くし、前も通ったことあるのにいったことがない。
抹茶ラテのコントラストがとってもきれいですね。
抹茶ラテっておいしく出来ないし、きれいにもならない。なんかいいレシピかコツはないものか・・・

ラテ特集ではないけれど、ニュージーランドのカフェ事情も特集されています。
オーストラリアと似てるイメージだったんですが、「味」、「スピード」の基準を満たすのがまずあるそうで、あんまりラテアートはやらないそうです。ちょっと意外。
元double tallの久井バリスタっていまニュージーランドにいるんですねぇ。

さて、この本読んで今年もラテアートがんばりまっす。
いま三つのチップを使いまわしてるんですが、どれも一長一短。これだ!ってとこまでいかない。
相変わらずマルゾッコチップに振り回されてますけど。
今年はアレッシィのミルクジャグでも買おうかな。

拍手[0回]



いろんな事考える人がいるなぁ…
お店の宣伝とか入れるとインパクトあっていいかもね。
まあ時間かかりすぎで味の保証は出来ないでしょうが。

さて、明日から長崎へ友達の結婚式へ。
披露宴から二次会から色々やらなきゃいけなくてちょっと大変。
まだ準備終わってないΣ(゚Д゚)
おかげでエスプレッソ飲む頻度もちょっと落ち気味。むむむ。

さてうまくいくか不安ですが、いい結婚式になるよう頑張りマース。

拍手[0回]

クオーレさんのサイトを久しぶりに見てみたらカフェ・ラテの作り方がアップされていました。
ラテアートの作り方も図式されています。

個人的におっ、と思ったのはタンピングについて。
よくあるのはタンピング→粉落としのためのノック→タンピングという手順ですが、クオーレでは粉を詰めてからノックしてタンピングするとのこと。
これ、僕もそうなんですよね。

ドリップのときは必ず粉を均質にするため、ドリッパーをトントンとたたいてやるんですが、それと同じ理由でまずノックしてからはじめています。
クオーレさんの見解ではノックするとクラックが生じるということ。
確かに僕もこれでヒビが入ったことがあります。

他にもエージングについても触れてあったり、相変わらずお勉強になるので一読されてみては。

拍手[0回]

pumpkin_tart_280908.JPG



















チロルチョコの新製品、ハロウィンらしいパンプキンタルト。
チロルチョコは結構買います。カプチーノ一杯飲むときにはちょうどいいので。

友達曰く、日常的にチロルチョコ食ってるやつを「チロリアン」というらしいですが(^_^;)
まぁそこまで食べるわけでもないんですが、新製品はとりあえずチェック!
ただコンビニごとに限定出してくるときがあるから油断なら無い。
セブンは良くいくからいいとして、ローソンとかで出されると見逃しちゃうんだよね。
前に出てたローソンの「golden eggs」のやつは買い損ねたぜ、チッ!

今回のもセブン限定のプレミアム。
中にビスケットが入っていておいしー♪まっ黄色なのもいい感じ。
久々にカプチーノに良く合う一品。

ハロウィンは結構かわいいグッズが多いですよね。
まぁ野郎がそんなもん部屋に飾るのもなんなので、眺めるだけにしますが。
ディズニーランドの装飾もハロウィンが一番好きかな。
川崎は全国的に有名なハロウィンのイベントやるので、仮装とかが好きな人はぜひ。
あ、コスプレではないので注意。
まぁ僕はほとんど見に行ったことないんですが。今年も行けなそうだしなぁ。
そしていけないといえばSCAJにもいけませんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

で、昨日自由が丘で見つけたお化け。
200810051658000.jpg 


























おばけのくせに純粋なまなざし。
なかなかシンプルなのでちょっくらデザインカプチーノってみました。
gost_061008.JPG



















なんか悲しげ(^_^;)
そういえばデザインカプチーノやるの久しぶり。ハートに字を書くぐらいはやってたんですけどね。
クマとかやってないから今度かいてみるかな~。意外と白丸描くのがむずかしいんですよねー。

拍手[0回]

プロフィール
HN:
とと
性別:
男性
最新コメント
[05/24 KENVAW]
[03/19 タオバオ日本]
[10/12 tiffany cufflinks]
[02/03 とと]
[02/01 芸者ハンター]
フリーエリア
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]