忍者ブログ
エスプレッソ・ラテアートを中心に、その他諸々。 のんびりマイペースにやってきます
[200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3968314e.jpg


























パソコンが壊れてたんでお久しぶりになってしまいました。
写真も取り込めない&携帯からだと書く気がしないもんです。
どうやら電源系統のトラブルだったみたいなんですが、修理は一カ月かかるとのことであえなく新しくVAIOを購入。
Macはあっさり家族に却下されました。
まぁショートカットとかかわるし、仕事ではウィンドウズだから別にいいか。
5~6年ぐらい頑張ってくれたからいいか。
でもデジカメの画像のバックアップしてるとこだったんだよね…大体のデータはカードに入れっぱなしだけど、できれば全部復活させたい。
あとはitunesのデータだなぁ。

てなわけで初めてのvaioそしてvista。
慣れないせいか使いにくいよ…IE7では単語登録がデフォでできないようになってるのは困りもの。
かといってセキュリティ落とすのもなぁ。
firefoxとかなら大丈夫なのかな。使ったことないからよくわからん。

さて、そんなこんなで復帰一発目はaalto coffee(アアルト コーヒー)購入の豆の感想。
aalto coffeeは雑誌なんかにも割と出ているので知っている方も多いかな?
実は1か月以上前に注文してとっくに飲み終わってます。
写真が汚いけど、もう撮り直せない(-_-;)

今回購入したのはエチオピアと写真のタンザニア。
エチオピアはとても華やかな酸味で紅茶のようなフレーバーが際立っていて非常においしく頂きました。
今まで飲んだエチオピアの中では一番の出来。
ただパンチが弱いのでラテ向きではないかも。
タンザニアはこれまで飲んできた中では浅めの焙煎。
さわやかな柑橘系の酸味が印象的でボディはあっさりとしていて今まで飲んできたのとは一味違う。
豆の性質か焙煎の影響かはわかりませんが。
こちらはエスプレッソもいいですが、フレンチプレスでいただくととてもおいしかった。
同じくラテには物足りないのでダブルのリストレットにしてました。
ダブルをやりだしたのはこの豆を使っていたからだったりしました。

2種類飲んだだけですが、焙煎のポイントは酸味の特徴を活かすようにしているようで、ラテなどにするよりもフレンチプレスやエスプレッソとして飲むほうが向いている印象を受けました。
ただ保存の影響か、酸味のいい状態を保っている期間が短かった…普段通り保管してたんだけどなぁ。

エスプレッソ以外の飲み方もされている人にお勧めですね。
次頼むのはウォータードリップを再開するときにしようっと。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
とと
性別:
男性
最新コメント
[05/24 KENVAW]
[03/19 タオバオ日本]
[10/12 tiffany cufflinks]
[02/03 とと]
[02/01 芸者ハンター]
フリーエリア
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]