忍者ブログ
エスプレッソ・ラテアートを中心に、その他諸々。 のんびりマイペースにやってきます
[308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

amp_flower.jpg



















今年の1月にオープンした高円寺のcoffee ampへお邪魔してきました。
高円寺からというより新高円寺からの方が近いんですが、阿佐ヶ谷で七夕祭りに行った帰りに行ったのでJR高円寺駅から商店街を一直線に10分ほどあるいた三平ストアの目の前にあります。

個性的なお店が並ぶ商店街になじみながらも一風変わったオーラを醸し出してます。
白を基調とした内装は手作り感があふれていて、どことなく下北沢のbear pondのよう。こんな花もあるしね。
割と広いので居心地もいいです。
64a967d1.jpeg




















店の真ん中には焙煎機がドーンと構えております。

5c6ac3f7.jpeg




















ラテとエスプレッソをオーダー。
エスプレッソは酸味の少なくボディはやや強め。ナッツ系?
なんだか昔エスプレッソにはまり出したころに飲んだ、棒お店のような感じで個人的には懐かしい味でとっても好み。

豆の販売も力を入れているようで、紹介文なんかもしっかり書いてあるのがいいね。袋もかっこいいし。
実はあんまり期待してなかったんですが、いい意味で期待を裏切られました。
お店の雰囲気としては最近行った中では一番好きかな。

こちらへ行く前に改装して自家焙煎を開始したfrescoにもお邪魔しました。
焙煎機なんかももうちょっと見たかったんだけどね。一人じゃないとなかなかお店の人と話す余裕はない。
てなわけで中の様子は会長のブログが参考になりやす。かっちょいいカラーリングの焙煎機が見れます。
fresco.jpg



















ラテ・アートは相変わらずのクォリティ。
エスプレッソはシングルオリジンでの提供。
今回はラテのみのオーダーしたんですが、こちらの豆はコロンビアだそう。
程よい酸味なんですが、ミルクとのバランスが絶妙。
ミルクと合うのって割と焙煎が深いものが多いですけど、こちらはエスプレッソとしてはやや浅目な印象で、酸味を活かしつつミルクともうまく合ってました。うーん、さすが。

豆もせっかくなんでコロンビアを購入。
そういやコロンビアってあんまり飲んだことないけど、結構イメージとは違って華やかな酸味の持ち主でした。
ボディは軽めでさっぱり飲めるショット。砂糖控えめでもいいね。
まだampで買ったエスプレッソブレンドは開けてないけど、frescoとampのエスプレッソの性格が結構違うのでバリエーションが楽しめてよい。どちらもクオリティ高いしね。

うちからちょっと遠いんだけど、2店舗ともまた是非足を運びたくなるお店です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
とと
性別:
男性
最新コメント
[05/24 KENVAW]
[03/19 タオバオ日本]
[10/12 tiffany cufflinks]
[02/03 とと]
[02/01 芸者ハンター]
フリーエリア
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]