忍者ブログ
エスプレッソ・ラテアートを中心に、その他諸々。 のんびりマイペースにやってきます
[352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8e141d40.jpeg






















画像編集ソフトのphotomatixが楽しい。
時々これで編集した写真載せてるけど(スカイツリーとか、ヒマラヤ杉とかのやつね)、こんな感じで写真から幻想的な、CGのような世界を作り出せる。

photomatixってのはHDR,ハイダイナミックレンジイメージソフトで、おんなじ写真を露出を変えて複数用意しておいて、合成・調整することによって暗い部分とか明るい部分とかを白とびや黒つぶれを少なくした状態で再現する技術、ってとこかな。

要はできる限り人が見た形に近づけるってのがポイントになってくるんですが、そのなかのトーンマッピングっていう加工を使うと人の見た目とはぜんぜん違って上の写真のような仕上がりになります。

画像の加工なので賛否両論あるだろうけど、純粋にHDRを使うのであれば今ではデジカメにもiphoneにすらも搭載されている機能なのでそんなに抵抗のあるものではないかと。
実際明暗差があるシーンではかなり便利です。
トーンマッピングまでゴリゴリやるのもひとつの趣向って割り切るとなかなかいいですよ。
あんまりはまると写真の本質を見失う気もしますが。

いろいろ撮影してHDR向きの写真と不向きの写真がなんとなーく分かってきました。
暗くなりだしたころの橋は面白いよ。あとヒマラヤスギとかみたいなディティールの細かいやつ、メタリックなもの。
とりあえず次は白髭橋でも撮りに行ってきます。

ちなみにversionは4.0、英語表記です。
3.2だかなんだかは日本語の体験版があるので気に入れば購入すればいいかと。
ただ英語表記でも最新バージョンになって円高でお安くなってる本国版がお勧めです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
とと
性別:
男性
最新コメント
[05/24 KENVAW]
[03/19 タオバオ日本]
[10/12 tiffany cufflinks]
[02/03 とと]
[02/01 芸者ハンター]
フリーエリア
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]