忍者ブログ
エスプレッソ・ラテアートを中心に、その他諸々。 のんびりマイペースにやってきます
[181]  [180]  [178]  [179]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

do_cafe_110209.JPG



















先日の休みを利用してcafe & restaurantsで紹介されていたDo cafeへ行ってまいりました。
そういえば新規開拓は久しぶりだなぁ。
以前書いたようにこちらはvivaceの豆を国内で使用している唯一の店。
vivaceといえばマキネスティ。
今は国内焙煎してますが、昔はマキネスティはvivaceの豆を扱っていたんですよねぇ。
さて、なぜvivaceの豆を扱っているかといえば、こちらの波多純子バリスタが以前マキネスティのスタッフであり、かのショマー氏の師事を受けていたからだそうです。
てなわけでショマー氏の写真なんかもあったりします。

今回飲んだのはカフェラテとカフェバレンシア。
vivaceの豆はほんとひさしぶりに飲みましたが、なんか厚みが違うというか存在感がありとてもおいしかったです。
温度はやや低めで飲み易い。このあたりは好みに分かれるかな。
エスプレッソも飲むつもりだったんですが、まぁ次回のお楽しみ。
カフェバレンシアはオレンジピールで香りをつけたアレンジドリンク。オレンジシロップかグランマニエとかも入ってるのかな。
マキネスティのオレンジドリンクはフィレンツェでしたっけ。あれもいい香りでとてもおいしい。

カフェに行きだした最初はマキネスティの赤羽橋だったのである意味原点の味ですね。
おそらく最初の店がマキネスティでなければ今こんなにはまっていることは無かったと思います。
ラテアートもさることながらvivaceの豆のおいしさにひかれてはまった方も多いのでは。
vivaceをまだ一度も飲まれたことが無い方は是非一度。
豆の入荷はHPに載せているようなので要チェック。
量も限定されているので無くなってしまうことも。販売も行ってませんでした。残念!
ちなみにvivace以外では国内焙煎の豆を使われているそうです。

ラテアートはバリスタ自ら目の前に来て描いてくれます。

お店はみなとみらい線元町・中華街駅から15分と結構歩くのでバスがお勧め。
常連らしき外国の方がきていたりと異国情緒溢れる街並みにマッチした素敵なお店です。
なお18:00以降はまったく違うお店とバトンタッチしてしまうので要注意!
知らずに行って危うく行きそびれるとこだった(^_^;)
シアトルのvivaceもいつかは行ってみたい……。

ちなみに今年横浜開港150周年。
4月28日から5ヶ月にわたる開国博があるのでその折に行かれるのもよいかと。
と、いうか僕はそのときまた行く予定。ラ・マシンが来るらしいので楽しみだ。
もちろん中華街やズーラシアもお勧めですが。
ズーラシアは今まで行った中で一番楽しい動物園です。よく作られているなぁ、と感心。
harinezumi_110209.JPG



















こちらは中華街のハリネズミまん?
かわいいけど味はいまひとつ・・・中華街はゴマ団子だね。

Do cafe
〒220-0801
神奈川県横浜市中区新山下3-1-10
Tel/FAX 045-625-4412
OPEN  / 10:00~18:00
定休日 / 火曜日

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
とと
性別:
男性
最新コメント
[05/24 KENVAW]
[03/19 タオバオ日本]
[10/12 tiffany cufflinks]
[02/03 とと]
[02/01 芸者ハンター]
フリーエリア
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]